>
日々の生活でのことをなんやかんやとぼちぼちのせてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は、自由の森学園の参観日です。
高校の参観日なんて わたしが高校生の時あったかなあ
ってなくらいです。

自森の参観日はたーくさん保護者が来ます。
高校でこんなに参観日に楽しそうにきてるとこって少ないんじゃないかいな
ご夫婦でいらっしゃってる方も多いし
で、学園内のあちこちで たのしそうに話してる人多し

ひさしぶりー わー きゃー とにぎやかです。

参観日 なんの授業だ??と思ったら
体育 ふーん 体育かー
体育館さむいやろな なんて思ってたら

娘が電話で 参観日くるやろー

と 

いくでー何かもっていってほしいもんあるのー?

うんまたそれは連絡するわー

授業 体育やでー

体育なぁ 鬼剣舞やねん。

自森では体育に 民舞をやります。
和太鼓もやります。

高1は 八丈 やった
高2が 鬼剣舞 で
高3が 確か 秩父屋台囃子

ちなみに 中学では みかぐら をするんだった はず

ここをのぞいてくれてはる 民舞好き好きの わらび友のみなさんは
若かったら 行ってるわーとか言いそうですよね(笑)

で、まゆこは 何が言いたかったのかというと

鬼剣舞、、、私 へたくそやねん。
私、民舞、むいてへんわ 小さい時からわらび座で観てて
好きやけど 自分が踊るのは才能ないねん
だから、最初に言うとくわ

だと、、、、。笑

心配せんでも そんな舞台みるように期待して観るわけちゃうし と
返事しといたけど


まゆこは、背が高い そして腰の位置が高い
以前 正平さんもおっしゃっていたけど
背が高くて 足がながい人には 民舞は向かない と
小柄なほうが いいんですよー っていうてはった

なるほどなぁ と思ったのよねー

だからそういうことよ。とまゆこにも言うといたけど。

へたくそやけど 踊るのは楽しいらしい。ええこっちゃ

自森にいくのは毎回楽しい。
生徒たちをみてるのも 楽しいし
おーあの髪型 おっしゃれー とか
服装も ええセンスしてるなぁ とか
なんか あちこちで刺激的なのです。

で、夜はクラスの懇親会(飲み会ね)
けっこう私にはこれが メインやったりするのです。ふふふ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2011/01/31 15:34】 | 教育
トラックバック(0) |


ayako
こんばんわ。
授業、体育だったんですね。
私も、いきますよ~。
日曜日に、三線の合同稽古があって、どうしよう??
と悩んでいたのですが、やっぱり、クラスの飲み会、いやいや、高2最後の授業参観に、行かないわけには行かないですよね。
わらび・・・といえば、職場で、来年から、和太鼓プログラムを、月に二回くらい取り入れたいと思い、今日上司に「和太鼓の時間」作りませんか?と提案しました。もとわらびの方に、連絡を取って、日程、講師料の折り合いがついたら、来年度から、「和太鼓の時間」が生まれそうです。
土曜日、お会いできるのを楽しみにしています。




mako
わーいayakoさんにも会えるので、ますます楽しみです。
和太鼓いいですねー。元わらび、誰だろー
元わらびあちこちで活躍してますねー
私も久しぶりに太鼓たたきたいなぁぁ

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
打たれ強いか 打たれ弱いか と単純に2つにわけると
私は 打たれ強い。 間違いなく 強いと思っている

でも、最初から強いかというとそうではないねんよ
こどものころはめっちゃ気にしーの
心配性の 
なにか目立つことしたら 周りの人にどう思われるんやろか
とか、
言われたことを もしかしたら こういう風に私のことおもっているんちゃうか
と どんどんマイナスになるようなスパイラルに入りこんだり
そんな 事もあったような 気がする

気がするというのは、今じゃ そんなことはなくて
マイナス思考にはならない人になっちゃったから
その時代の事はあんまり思い出せないのよねー

まぁすっかりおばはんになったって いう証拠かなぁ

私くらいの おばはんになったら
揺るがないへんな 自信があって
少々のことでは 動じなくなるのかもしれん

10代の頃は、やっぱり揺れるのよね いろんなことに

何かを中心になってやろうとすると
必ず、いろんな不満や いろんな声がでてくる
みんながみんな満足とはいかないし同じような考えになるわけでもないからね

参考にすべき声と ほっとけほっとけーな わけのわからん批判と
いろいろあるから ここは参考に
でもこれは 聞き流す とか自分でいろいろコントロールしないと
しんどくなる。
でもこれって 経験やから頭ではそう思ってても心がついていかんとこが
やっかいというか難儀なんやけど
溜め込まずに、まわりの信頼できる人に、いろいろ聞いてもらうのが
1番かなぁ しんどい気持ちをはきだすと
すっきりするってなもので

誰にでもかれにでも いうたらあかんけど
この人なら聞いてくれると言う人で
一緒に落ち込む人じゃない人が 私としては理想的だと

そんなこんなを繰り返すと 自然と強くなれるもんです。

中心になって物事を立ち上げる人がいるからこそ
物事は動くのです。
しんどい思いは 血となり肉となり
いい男や、いい女になれるのよー

って ことで ここを読んでるかどうかわからんけど
時々のぞいてくれてるのかなぁ
若者よ ファイティン!!

【2011/01/14 13:44】 | こども
トラックバック(0) |


KaN

通りがかりの者ですが
たまたまこのブログを
見つけ
思わずコメントしまし


この文章を読んで物凄
く気が楽になりました

ビックリするくらいス
ッキリ!

打たれ強くなりたい私
にとってあなたの言葉
は力になりました

m(_ _)m


mako
通りすがりのkanさん>コメントありがとうございます。すっきりしてよかったー。なんだかなんてことない私の、文章が力になったなんて・・
気持ちが楽になってなによりです。
また、ときどきのぞいてみてくださーい


コメントを閉じる▲
めずらしく、日をそんなにあけずに更新。

雪降ってるのはそのせいか???

新しい年がはじまり 仕事の依頼がはいりだした
市や県の事業は1年間分を昨年の秋に計画して
予算がついたらこの時期に 講師の依頼がはじまる

てなわけで、もう今年の秋の予定をきかれ 
そんなん今わからへーんって いうくらいの時期やから
とりあえず 予定がうまっていくのよねー

そんな流れにもずいぶん慣れた。

この年になっても いっこうに落ち着きがない私
あれもこれも したいなぁ なんて
手をだしたくなる。
で、もう一人の私が「あかんて あかん そんなにやってどないするねん」と
ささやく。
でも、結局やりたいことは やるのだけど。。。。

昨年12月に 地域の 主任児童委員 やったかなをたのまれ
民生委員の(児童のほうの担当です)
民生委員の方々と 月になんどか 一緒に活動もはじまり

これはこれで なんかちょっとおもしろいなぁ と
この集まり奥がふかーいのである。

年齢層は驚くほど高い 私なんか 小娘よ(40過ぎてるけどね)

今年は もっといろいろ学びたい
興味のある講座とかって ほとんど首都圏でしかなく
このへんが地方にいると 難儀やなと思う

それにしても 私の友達とか仲良くなる人って
いろいろやってる というか アクティブな人が多い
類は友というやつなのかもしれんけど

大阪の友人たちも そんなんやし
自森でであった 方々もやし
おもろいもんやなぁ

先日、知り合いに 「もっとがんばればいいのに」といわれた
たぶん もっとがんばって お店(商売)しなきゃ という意味だと思うんだけど

がんばれとか がんばる とか いうの好きじゃないのと

私はわたしのペースで 好きなことをやりたいから はじめちゃった
お店なので ええねん と思ってる。
せやから ごめん がんばられへんわ と
いうことで(笑)


FC2blog テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2011/01/09 13:16】 | おもちゃ
トラックバック(0) |
さぼりまくりのブログ更新ですが
いつものぞいてくださっている皆様
あけましておめでとうございます。

今年もぼちぼちですが、ぶつぶついろいろ書いていく予定です
よろしくおねがいいたします。

年末、クリスマスがおわったとたん
疲れてたのがいっきにでたのか
ちょっと 体調くずしており
ぐだぐだな年末でした。

実家にも帰らず
でも帰ってたら大雪でえらいことになるとこやったから
帰らずでよかったかもです
北陸道を通るので やばかった

年始は 娘と初売りめぐり
娘と買い物いけるのはたのしいですねー
息子は、あちこちお店をまわるとすぐに
嫌になっちゃうのですが
娘は、ふたりであっちゃこっちゃ
好みも似たようなものなので
たのしーく 買い物できます。

で、その娘も寮にもどり
私も 仕事モードにはいらないとあかんのですけど
どーもあきません やる気スイッチをだれかさがしてーー
というかんじです。

とはいっても 今日は次々と予定がはいっていき
スケジュール帳にお仕事の予定をいれていっていて
だいぶ エンジンあたたまったかんじです。

まぁそんなかんじでも ええか と
自分で自分を納得させ(笑
がんばりすぎないように 

年賀状は、大阪の保育士時代の同僚や先輩などから
たくさんくるのですが、
今年は、一緒に仕事していた先輩方の年賀状に
今年で退職です。の 文章が多くて驚きました

そうかーもうそんなになるんやー って

仕事をしてたときの、すごいなぁ この人って思ってた
人たちの退職 
なんだかその場にいないのに さみしいなぁ なんておもってしまって

ずいぶん私がいた市の保育園もかわったんやろなぁ

公立のしばりがあるなかで
でもいい保育がしたいといつも前向きで
すごいあちこちにでかけて学んではって
常にアンテナ高く いろんなことを実践したりしてはった

ずいぶんわたしも学ばせてもらいました。

いろんなしばりのある中で、たくさん不満があっても
常にそれをなんとかしようと 自分でうごいてはった

ただただ、不満文句を言って現状に流されている人が多い中
その人たちは明らかに違ってた。

私の中で いろんなことの基礎になってると思う
その人たちに出会って一緒に働いたり組合でいろんなことをしたことが

さて 2011年どんな1年にしようか。




【2011/01/08 00:10】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。