>
日々の生活でのことをなんやかんやとぼちぼちのせてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事がら、あちこちの公民館や子育て支援の場所にいくことが多いのです
そして、これまた仕事柄

お客さんのママさんたちから いろんな話を聞くことも多いのです。

で、いろいろもう少し どうにかならへんのかなぁと感じることも多いのです

某市の 子育て支援の場所は
もともと、つぶれたホテルをリニューアルし
中身をかえて 子育て関連の施設にしました。

だから、もともとの作りも そういう仕様になっていないので
仕方ない部分はあるのですが、

なんだか、利用しているママさんたちからいい話は聞こえてきません
働いている人からも いい話はきこえてきません

これってどうなんでしょ?

利用する方も 働いている方も 
へんやなぁと なんとかならんかなぁと思っているわけで

まず、作りの問題とからめていうなら

私が一番 なんでこうしちゃったんやろ と思うのは、

親子で自由にきてあそんでもらう場所と
市の こども関連の課の部署が同じ場所に
あり 事務仕事している中の 一角に 
あそぶスペースがあるということ

当然 たくさんの親子がきたらにぎやかです

で、そのけっか同じ フロアにある 課の人は
電話の声が聞き取りにくいとか
遊んでいる声がうるさい とか なるわけで

遊んでいる方も すぐ近くに 事務仕事している
(市役所の 窓口とかそういのがすぐ近くにあるとおもってね)
人たちが 見えるところでいるなかで 
なんだか 過ごしにくい など

で、もう一つは 1階の遊ぶ場所 大きな滑り台やジャングルジム的なものが一体となった
遊具が どーん とあります。
そこは、3歳以上が遊べる場所
小さい子はだめ  

わかるんです。そこにのぼったら危ないから とか
でもね

兄弟姉妹でくることを 考えてない。

ちっちゃい子は 2階のサロン
でも 大きい子は サロンははいられへん

これって ものすごく不便です

ママが一人で 3歳の子と0歳の子つれて あそぶなんて
あふれるほどあるわけで

同じフロアーで どちらも遊ばせたいやん。普通は・・・・

置いてある遊具やおもちゃ 配置
本当にちゃんと 考えて おいてるのかなぁ

このおもちゃで どんなふうに遊んでもらいたいとか
願いがそこにあるんかなぁ
と、首をかしげたくなる ものもあるのです。

市で運営しているところって実は そんなに多くはない
今や 指定管理委託などで 民間(npoが多い)に委託してやっているところが
多いのです。

市で運営してるということは、素晴らしいと思います

だけど、遊んでいるところで、じーっとたってて
危ないことをしたりすると 注意したりする職員さん
なんか、不自然です 
ママとお子さんが遊ぶ場所 というのなら 完全に
保護者に まかせてしまうか
それか、一緒にそこで うまくお子さんと遊べない
かかわれない保護者のために しぜんなかんじで
いっしょに遊ぶ そういうスタッフさんでいてほしい

ママたちが 監視員なんて 呼んでいるのを 
きくと なんだかなぁ と思うのです

確かに けがや事故があったら 大変 ということなのでしょうが
あまりに 神経質すぎて
ころぶまえに なにもかも先回りして
やりすぎている 結局 お母さんたちの子どもとあそぶとか
あそんでいるこどもを注意深くみまもるとかの
力を奪ってしまわへんかなぁと思うのです。

確かに、子どもをみないでママ同志でしゃべってるとか
気になるとはおもうのですが、

でもね、なんだかんだ、しゃべりながらも子どもをみてるとか
というのも必要な能力だとおもったりもするの

こどもをつれて銀行いったり買い物いったり 
大変やけどその 大変さを乗り越える力も大切

バードも大事 せやけど ソフトも大事

あれも、だめ これも だめ では
ものすごく 使いづらい

ママたちだってここにくれば 子育て系の情報が手に入るという
そういう 場所じゃないと
フリ―ペーパーの子育て情報誌を置いたらあかんとか
ポスターの市が やっているもののみ (教育委員会後援とか つくもの)

もうすこし 頭やわらかくしたほうがええんちゃうかなぁ

個人的には、あの 木の砂場の 木のたま たちが、今
地下倉庫で カビがはえているのではないかと もったいないなぁと
思うと同時に 高い買い物したのに 使われないなんて
利用者も よろこんでたのに・・・ と 残念でなりません

スポンサーサイト

【2010/10/18 13:32】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |
この間、久しぶりに 故郷の町を歩いたのです。
帰るのも2年以上ぶりですが

歩いたのなんて もっと10年くらいぶりかもです。

1年に一回 年末年始に戻るくらいで
しかも、あわただしく 家と姉のところとを
行き来するくらいで 自分の足で まちなかを歩くことが
なかったのですが、

この間、父のお見舞いで、急きょ帰った時
電車でかえったので
当然 自分の足しか 移動手段はなく

京都の、北部 
日本三景の天橋立があるものの 

なんだかな どんどんさびれていっているような気がする
まちです。
いいものいっぱいあるのに、なんだかなぁ

高校生のころは、もっと町の中は活気がありました。
メインの本町商店街 いろんな小売店がならんでいて

すこし路地にいくと、喫茶店や夜はスナック 小料理屋
などのならぶ ところ
魚屋さんがずらりとならぶ 公設市場の近所には、
八百屋さん お肉屋さん かしわ屋(まんじゅうではないよ。鶏肉のことかしわといいます)
はきもの屋さん いろいろあった のですよ。

高校の授業をさぼって、早くかえって コーヒーのんでた
喫茶店も そのあたりにあった。

娘と息子と一緒に 先日歩いたら
まーー様変わりもええとこで

区画整理でいろいろかわったのもあるけど

なんと つぶれた店が多いこと・・・

そして シャッター閉まりまくり
で、営業しているだろうお店も、
連休の 本来いそがしかろう時なのに、

電気はついてへんし
お店開いてるけど 人影ナッシング

ど暗い

なんちゅうこっちゃ 

町が死んでいるかんじさえ うける。

あかんでー だれかこの状況なんとかしなあかん て
する人もおらへんのかいなぁ

商店街は、古くなっても 商売している人が元気に
店先にいてたら 人はあつまってくることもあるやん

連休の昼下がり うちら親子しか 歩いてへん
商店街って どやねん

不景気なのは先番承知の助

でも、これは あんまりやで

高速道路が通って
人が来るようになった はず

通りすぎてるやん

高速道路の開発の影響だとおもうけど
洪水なったり 

うちの家は以前は そんな野生動物でてきてへんかったのに
いのししをはじめ くま 鹿

いろんなものがおりてきて
民家の庭を荒らしたり してる

なんだか、もうすこしうまいこと できへんもんやろか

商店街のコミュニケーションが私は大好き
おっちゃんー これなんぼー??
ちょっとおまけしてよー

おおきにー 

そんな声も聞けそうにないような まちにかわってた。

がっくりや

【2010/10/11 18:17】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |
こちらのブログ
ほったらかしすぎで、広告やらでてるし

ごめんなさい。

おもちゃ屋のほうは 更新しているのですよ。
そのほか、ツイッターやらmixiやら

なんやかんや 書く場所おおくて(いいわけ)

昨日、自由の森学園の jiモール大バザールに
いってきました。

ほっぺこちゃんで 出店させていただき

楽しかったです。

たくさんの保護者や生徒さんやいろんな方に会えまして
娘も、親と一緒にいるのは はずかしいらしく
いややなぁ っていいながらも
1日てつだってくれたし(感謝)

今回、たくさんの方から、ブログよんでます
なんて また 声をかけていただいて
おどろくやら はずかしいやら
うれしいやら 

で、ここをほったらかしにしてたのを反省><。

書いてます。。。。。。。。

仕事が、忙しくて 宮城、福島を いったりきたりのうえに
福島県内を いわきにいったり 奥会津にいったり

秋は、依頼が多いからよけいですね

ありがたいことですが、

走り回っていると
ふと 自分はどこにたっているのだろう と
思うことがあるのですよ。

ま、そんなときに 自森にいくと なんだか
元気になるので 昨日は いいリフレッシュになりました。

みなさん ありがとうございました。




【2010/10/10 10:11】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。