>
日々の生活でのことをなんやかんやとぼちぼちのせてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっこうにかいてへんくて ごめんなさい。

小学校の話をしてて

驚いたのが、5年生のクラスで先生が

志望校は、全員 A高校じゃないとだめだぞ というような
ことをクラスの子に話したそうで

目標は高くしなければ、K・k高校とか最初からレベルを下げると
伸びないんだ という話。自分を過小評価するなとか・・・

なんじゃそりゃ なわけで

言わんとすることは、わかります。
納得はせんけど 言いたいことはわかるということ

志を高く持つ というようなことなのでしょうかね

だがしかーし

福島県郡山あたりで1番の進学校という 高校にいけば
幸せになれるのか?
なにを学びたいのかが大事じゃないのかなぁ

レベルとか 偏差値とか 
正直 私のような 価値観の人には
なんの 価値もないわけで

そんなこと、もしうちの息子や娘のクラスの先生が
指導してたら 間違いなく

私、延々と 語るよー
自森の鬼さんの話や 遠藤さんのかかはった 創立のこころの
中から うけうりもいれーの 
1時間以上は 懇々と しゃべりそうよ。
口だけは 達者なもんで 

なんだか、そういう狭い中でのものの見方しかできないなんて
気の毒やなぁ とおもってしまったりもする。

点数や順位など 目に見えることがどれだけの価値があるのだろう。

まゆこは、自森にいってほんまに豊かな時間をすごしているなぁと
たまにしか顔をみないけど感じる。

担任の教員が、きっと中学のときの同級生がみたら だれかわからないんじゃない?
なんて いってたけど 
ほんまにそうかもしれん。

いわゆるレベルの高い 高校に行くことが
目標の子も親もいるだろう。。。

だいじなのは、自分で何を考え 自分はどう考え 自分のみちをさがしていけるか
その力をつけることができるかで
生き方を 自分自身で選べる力

小学生では、その基礎となる力をふとらせていってほしいなぁ

学びとは、人を蹴落とすことではなく
人とつながることなんだ という 鬼さんの話が 
忘れられない。


スポンサーサイト

【2010/02/16 12:29】 | 教育
トラックバック(0) |

No title
みきほ
しみるわあ。
そうなんだよね。

だから、ひとを蹴落とすことに、
なんの痛みも感じない子どもが出来ちゃう。
大人が作ってるんだよ、そういう子どもをね。

自由の森は別よ^^
でもみんなが、自由の森に行けるわけじゃないという、
そこいらへんが、わたしの今の悩みです。



せんせー、しつもん。
A高校で何をしたらいいのか教えてください。
卒業したら、どこの大学に行ったらいいのか教えてください。
大学を出たら、なにをしたらいいのか教えてください。
ぜったいに失敗しない方法を教えてくださーい。
そしたら、ぼく、がんばりまーす。




No title
ろく
私は、人間死んだらまた生まれてくると信じている。自森を知る前は、また小学校から勉強のやり直しかあ。ほんとしんどいなあ、と思って憂鬱になりました。でも今は違う、自森がある。今の悩みは自森存続と、来世の親の経済力です。

No title
mako
みきほさん>ほんまに みんないかれへんのよねー。そして 選択肢にない人もいる。 知ってほしいねー
って 私も 広める会や。 がんばろー(笑)
寮の高3のMさんが、いうてはったんやけど
ちょっと無理してでも 他にはお金かけないで
ここに 行かせて 本当によかったって
しみじみ 語ってはった。

ろくさん>来世までいっちゃいましたか(笑)うん わたしも来世は自森生として学びたいなぁ ろくさんと 同級生になったりしてー




自森に通えて幸せだと
niko
思う反面、まったく勉強しないで、いつ勉強するんだ?とも思います。
人と競争するための勉強や、大学に入るためだけの勉強はしなくていいと思うけど、
頭を使う訓練を、いまやんないでいつやるんだよ?とちょっと気になってしまう母です。

No title
mako
なるほどー。
大学受験なんかもすぐ見えてきますしねー

親はいつの時代もやきもきするのかもしれないですね

きっと私の親は 思ってたとおもいます(笑)
私のことを・・・・
この子どうするつもりかしら とか
なにかんがえてるのとか 
よく言われてた気が・・・・

いまだにいわれてるかも(爆


コメントを閉じる▲
ちゃっと前まで、息子の小学校で 地域指導員というのをやっていた
土曜日に 豊かな活動をというので 週休2日になったころに
はじまった取り組み

各小学校2名 教育支援センターから委嘱された 指導員を配置して
1年から6年までのこどもたちといろんな活動をする仕事
というか 有償ボランティア 

5年間やってたのですが、本業が忙しくなり
ほかの 学校や公民館に 呼ばれて講師ででかけることがふえたので
今年度から引退しました。

指導員やっているときは、結構 学校に出入りすることも多くて
おたよりの配布や
書類の提出やで 職員室にはいります。

担当の教務主任の先生はおもろい人で
なんやかんやしゃべって いつも帰ってたのですが

この方も今は転勤でいなくなり

職員室にいくこともなくなっちゃったら

まー学校のことあんまりわからんようになりました。

不思議なもので 職員室とか休み時間とかにいくと
いろいろ見えてくるんですよ

なんか雰囲気わるいとか
この学年の先生たちは こんなかんじとか

お便り配るだけでも、さっと気遣いのある人
にこやかに話しかけてくれる人
まーーったく知らん顔の人

おもしろいもので ちょっとしたことなんですが

ちょっとしたことがその人の印象になってしまったりもするのですよねー

他にもいろんな学年のおかあさんたちとも話しをするから
いろんな先生のことを知ることもできてたのですが

今は、ぜーーんぜんわかりません。

息子は自分のクラスの先生しかわからへんし

でも この間久しぶりに 他の学年のおかあさんとはなす機会があって
しゃべってたら

うちの子ほんとうに先生のあたりが悪くて・・・・
という話

あーー昔 私の大好きな 大阪教育大の秋葉せんせーがいうてはったなぁ

はずれたーっていわれる教師や保育士になったら あかんで!
って 話 を思い出し ぷぷぷっ と笑えました。

いろいろ聞いてたら 先生も大変なんやろうけど
それ ちょっと どうなん??って思う 話もあって

ひさしぶりにいろいろかんがえさせられたのでした。

つづきは、 のちほど



【2010/02/07 16:18】 | 教育
トラックバック(0) |

No title
ろく
当たりの教師は、一割から、多くて二割もおらんなあ。v-16

No title
てん2
今年ははずれのクラスやーって
言われてるかも???

あたりはずれも有りなん?
先生も人間やし、こっちが

よー揉んで、エー先生に育てまっせ~
くらいの気持ちでおっても、ええんちゃうかなぁ・・・v-90

No title
mako
ろくさん>なんとも、しみじみってかんじやねー。ろくさんみたいな教員いてたらおもしろいやろなぁぁぁ

てん2さん>そうそう、学校でも児童や生徒のメンツみて
あーーはずれた。なんていうてるかもね。
保育園ではいうてた人いてたで!!

はずれあたりは、相性もあるんやろねー。価値観のちがいとかも大きいしなぁ


はずれ
みきほ
あたりは喜べ
はずれは育てろ

かなあ。
はずれは、親が育てたらなあかんのよー。
先生も人間やからねえ。
でもかなり辛抱いるわなあ。
だいたい、はずれは、化石のようになってはるから。
実感。



No title
mako
みきほさん>ぷぷぷっ 化石。 わかる。これ
辛抱して辛抱して 育つころには 1年すぐおわるとか(苦笑

育てる気になれるのはまだ ええほうかも



No title
みきほ
先生は子どもを育ててる気になっており
親はその先生を育てたらなぁ、あかんと思っており
子どもは親を育てていく、のでありますかなあ。
いっちゃんエライんは、子どもやねえ。

コメントを閉じる▲
今日は朝から、吹雪です。

風の強い 我が家のあたりは
ものすごいことになってます。

上から吹雪くのと下から舞い上がるのと
こういうときは 外を歩けません。

というより 外にでたくなーいのです。

お店のほうのブログはいちおうまめに更新してますが
こっちはさっぱりで 放置してて ごめんなさーいなのです。

なんだかんだと あわただしい日々です。

あれやこれやといろんなことがおきてくる毎日ですが
なんとか元気にやっているかな

ブログを放置している間に誕生日がきまして

また年いっことっちゃったーなんて

娘も元気でエンジョイしてるし
のんも あいかわらず マイペースで元気
中学から 自森いくねん!! 今から宣言してて
えーー寮やねんで
おかーさんおらんねんで  

と 自森にいくのはええけど いないと つまらんやんの母は
なんやかんやというのに

まーーったく平気な様子で。

どうなることやら

東北にきて7年 はやいなぁ

最近むしょうに 大阪が恋しくなる。
大阪の空気や 友人たちはもちろん
あそこのあれが食べたいとか

ふと思うのよねー

昔の友人や職場の夢なんか見たひにゃ
あーー潜在意識にあるのかしらなんて

春休みには ちょこっと足伸ばそうかなぁ


【2010/02/06 18:39】 | 日常の出来事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。