>
日々の生活でのことをなんやかんやとぼちぼちのせてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかバタバタと毎日が過ぎていくような気がして
地に足がついてないというか
いいのか これで と自問自答することもあったり

このまま忙しい12月に突入かとおもうと、ちょいテンション下がるわたし

おもちゃ屋がそんなことで どうする!!ってとこなのですが

そもそも、私は商売人向きではないといいましょうか・・・
いや、なんやろ 

がっぽり儲けたろ、とか思っておもちゃ屋をはじめたわけでは
ないのでか なんか 儲けるためには とか
いう考えにならなくて

いや、そりゃ 儲からんより儲かった方がええのにきまってる。
でもね そのためになんだか なんでも商売に結び付けて宣伝したり
たくさん買ってもらおうと これはこういう効果があるよーなんて
商品すすめたり とかは 出来ないのです。

おもちゃコンサルタントという資格を、これみよがしに
販売するための道具に使うものいややし

基本、こどもたちにいい遊びといいおもちゃといい遊びの環境を
という思いがあって
遊びの大切さとか 
おもちゃって こどもを静かにさせるためのものじゃないっていう事とか
そんないろんなことを 伝えたくて おもちゃコンサルタントとしての
活動で あちこち講師にいっていて

おもちゃ店はおまけ っていうとへんやけど

いいおもちゃで楽しい遊びを というのに 実際に
みんなが手に入りやすいようにと はじめたわけで

おもちゃをがっつり売るために おもちゃコンサルタントとして講師をしているわけでは
なく、、、、。
まぁ中には、資格やそういうものを売りにがっつり販売に反映させようと
いう人もいてはるのでしょうけど
まぁそれは、人それぞれなわけで

私の場合、おもちゃ店のみで 生活費をねん出しているわけではないので
こういうのんきなこというてられるのかもしれません。

年々、こどもをとりまく遊びの環境は低下しているように思うのです。
ゲーム機関係が低年齢化している。
これはほんまに大人がもっと こだわらないと
乳幼児期、学童期 やばいなーと思うのです

先日、うちののんが学校の視力検査でC判定だったので
眼科にいきました。
結果は メガネがぎりぎりいるかいらないか のあたり

近視です。とのこと

まぁ視力は、遺伝的要素も大きい
私は、モンゴル人もびっくり!というほど 遠くのものがよく見える(ずっと2.0)
たぶん、老眼がはやい。
相方は、近視で 網膜が濁るという 症状が以前あって
手術した人

その間に生まれた うちの子たち
まゆこは、私に似たのか めっちゃ視力はいい
のんは、近視

で、普段の生活も+されるからと
ドクターが、質問
ゲームは1日どれくらいしますか?

のん「しません。っていうかゲームないもん」

ドクター「えええーゲームないのー!すごいそれはすごいねー」

と驚かれた。そない驚くことなのか??

今は、ゲームを持ってないことがそんなに驚かれる時代なのね。
しかも、えらいねー なんて 褒められる対象なんや

別にえらいことでもなんでもないんだけど

本を30センチ以上離してよんでますか?

うーんもっと近いかも・・・

寝転んで本をよんでいませんか?

寝転んで読んでます。 

と それをなおしましょう  なんていわれたのですが


ゲームで驚かれた事に のんと二人で そんな驚くんや と
こっちがびっくり


いまどきのゲームって持ち運びもできるし場所を選ばない
こういうのって こどもがどっぷり依存しやすくなる
ゲーム依存。 コントロールがきかなくなるのよね
そこを 大人はもっと考える必要性があると思う。

今月も、子育て講座が何件かはいっている来月は子育て支援をする人たち向けの
研修の講師。ひとまず、そこで一息できそう

1月から3月は 公民館は年度末なので 依頼が少なくなる
ましてや寒い時期 子育て講座はほとんどない

アウトとインをしかっかりして
挑みましょうか・・・・・・・。

スポンサーサイト

【2010/11/03 15:58】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |
仕事がら、あちこちの公民館や子育て支援の場所にいくことが多いのです
そして、これまた仕事柄

お客さんのママさんたちから いろんな話を聞くことも多いのです。

で、いろいろもう少し どうにかならへんのかなぁと感じることも多いのです

某市の 子育て支援の場所は
もともと、つぶれたホテルをリニューアルし
中身をかえて 子育て関連の施設にしました。

だから、もともとの作りも そういう仕様になっていないので
仕方ない部分はあるのですが、

なんだか、利用しているママさんたちからいい話は聞こえてきません
働いている人からも いい話はきこえてきません

これってどうなんでしょ?

利用する方も 働いている方も 
へんやなぁと なんとかならんかなぁと思っているわけで

まず、作りの問題とからめていうなら

私が一番 なんでこうしちゃったんやろ と思うのは、

親子で自由にきてあそんでもらう場所と
市の こども関連の課の部署が同じ場所に
あり 事務仕事している中の 一角に 
あそぶスペースがあるということ

当然 たくさんの親子がきたらにぎやかです

で、そのけっか同じ フロアにある 課の人は
電話の声が聞き取りにくいとか
遊んでいる声がうるさい とか なるわけで

遊んでいる方も すぐ近くに 事務仕事している
(市役所の 窓口とかそういのがすぐ近くにあるとおもってね)
人たちが 見えるところでいるなかで 
なんだか 過ごしにくい など

で、もう一つは 1階の遊ぶ場所 大きな滑り台やジャングルジム的なものが一体となった
遊具が どーん とあります。
そこは、3歳以上が遊べる場所
小さい子はだめ  

わかるんです。そこにのぼったら危ないから とか
でもね

兄弟姉妹でくることを 考えてない。

ちっちゃい子は 2階のサロン
でも 大きい子は サロンははいられへん

これって ものすごく不便です

ママが一人で 3歳の子と0歳の子つれて あそぶなんて
あふれるほどあるわけで

同じフロアーで どちらも遊ばせたいやん。普通は・・・・

置いてある遊具やおもちゃ 配置
本当にちゃんと 考えて おいてるのかなぁ

このおもちゃで どんなふうに遊んでもらいたいとか
願いがそこにあるんかなぁ
と、首をかしげたくなる ものもあるのです。

市で運営しているところって実は そんなに多くはない
今や 指定管理委託などで 民間(npoが多い)に委託してやっているところが
多いのです。

市で運営してるということは、素晴らしいと思います

だけど、遊んでいるところで、じーっとたってて
危ないことをしたりすると 注意したりする職員さん
なんか、不自然です 
ママとお子さんが遊ぶ場所 というのなら 完全に
保護者に まかせてしまうか
それか、一緒にそこで うまくお子さんと遊べない
かかわれない保護者のために しぜんなかんじで
いっしょに遊ぶ そういうスタッフさんでいてほしい

ママたちが 監視員なんて 呼んでいるのを 
きくと なんだかなぁ と思うのです

確かに けがや事故があったら 大変 ということなのでしょうが
あまりに 神経質すぎて
ころぶまえに なにもかも先回りして
やりすぎている 結局 お母さんたちの子どもとあそぶとか
あそんでいるこどもを注意深くみまもるとかの
力を奪ってしまわへんかなぁと思うのです。

確かに、子どもをみないでママ同志でしゃべってるとか
気になるとはおもうのですが、

でもね、なんだかんだ、しゃべりながらも子どもをみてるとか
というのも必要な能力だとおもったりもするの

こどもをつれて銀行いったり買い物いったり 
大変やけどその 大変さを乗り越える力も大切

バードも大事 せやけど ソフトも大事

あれも、だめ これも だめ では
ものすごく 使いづらい

ママたちだってここにくれば 子育て系の情報が手に入るという
そういう 場所じゃないと
フリ―ペーパーの子育て情報誌を置いたらあかんとか
ポスターの市が やっているもののみ (教育委員会後援とか つくもの)

もうすこし 頭やわらかくしたほうがええんちゃうかなぁ

個人的には、あの 木の砂場の 木のたま たちが、今
地下倉庫で カビがはえているのではないかと もったいないなぁと
思うと同時に 高い買い物したのに 使われないなんて
利用者も よろこんでたのに・・・ と 残念でなりません


【2010/10/18 13:32】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |
この間、久しぶりに 故郷の町を歩いたのです。
帰るのも2年以上ぶりですが

歩いたのなんて もっと10年くらいぶりかもです。

1年に一回 年末年始に戻るくらいで
しかも、あわただしく 家と姉のところとを
行き来するくらいで 自分の足で まちなかを歩くことが
なかったのですが、

この間、父のお見舞いで、急きょ帰った時
電車でかえったので
当然 自分の足しか 移動手段はなく

京都の、北部 
日本三景の天橋立があるものの 

なんだかな どんどんさびれていっているような気がする
まちです。
いいものいっぱいあるのに、なんだかなぁ

高校生のころは、もっと町の中は活気がありました。
メインの本町商店街 いろんな小売店がならんでいて

すこし路地にいくと、喫茶店や夜はスナック 小料理屋
などのならぶ ところ
魚屋さんがずらりとならぶ 公設市場の近所には、
八百屋さん お肉屋さん かしわ屋(まんじゅうではないよ。鶏肉のことかしわといいます)
はきもの屋さん いろいろあった のですよ。

高校の授業をさぼって、早くかえって コーヒーのんでた
喫茶店も そのあたりにあった。

娘と息子と一緒に 先日歩いたら
まーー様変わりもええとこで

区画整理でいろいろかわったのもあるけど

なんと つぶれた店が多いこと・・・

そして シャッター閉まりまくり
で、営業しているだろうお店も、
連休の 本来いそがしかろう時なのに、

電気はついてへんし
お店開いてるけど 人影ナッシング

ど暗い

なんちゅうこっちゃ 

町が死んでいるかんじさえ うける。

あかんでー だれかこの状況なんとかしなあかん て
する人もおらへんのかいなぁ

商店街は、古くなっても 商売している人が元気に
店先にいてたら 人はあつまってくることもあるやん

連休の昼下がり うちら親子しか 歩いてへん
商店街って どやねん

不景気なのは先番承知の助

でも、これは あんまりやで

高速道路が通って
人が来るようになった はず

通りすぎてるやん

高速道路の開発の影響だとおもうけど
洪水なったり 

うちの家は以前は そんな野生動物でてきてへんかったのに
いのししをはじめ くま 鹿

いろんなものがおりてきて
民家の庭を荒らしたり してる

なんだか、もうすこしうまいこと できへんもんやろか

商店街のコミュニケーションが私は大好き
おっちゃんー これなんぼー??
ちょっとおまけしてよー

おおきにー 

そんな声も聞けそうにないような まちにかわってた。

がっくりや

【2010/10/11 18:17】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |
9月です。
せやけど 暑いです。
毎年 残暑はきびしいけど

今年は、東北も特別暑い。

夏はすごしやすいし
ゴキブリはいてへんし
(東北きてからみたことない)
水や米はおいしいし

ええとこやーとおもっててんけどなぁ

こんなに暑いと おぃおぃ なわけで

けっこう クーラーのない家とかあるのですよ
山の方に行くと

そこの人も、今年は本当に 暑くて― というてはりました。
風が吹かない(吹いても熱風)

9月になって仕事がこれでもかーーと押し寄せてきてるねんけど
どーも 
やる気スイッチがはいりません
基本、一人でやっている仕事やから
人に言われて、動くとかではないからこそ

自分自身のモチベーションをあげるのは 大変な時もあるのです。

そんなこともいうてられへん
来週は 幼稚園の誕生会によばれていて
30分、なにしようかなぁ
3回目ともなると ネタがつきてくるやん

南京玉すだれ、皿回し、太鼓たたいて 落語絵本のひとり語り
パネルシアター  マリオネット劇場

ぜーーんぶやってしもたしなぁ 

あーーこまったなあ
こまったこまったこまどり姉妹やで

娘は寮にかえってしもたし、当たり前やけど・・・
話し相手がおらんようになったのもありーの

だれかー やる気スイッチ押してくれ―
どこにあるのかって???

それは、私にもわかりませんねん。

FC2blog テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【2010/09/03 13:53】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |

笑顔のmakoさーんへ
よしはら
こんなに暑いのに、中学校や高校では体育祭の準備してます。そっちはどうですか?2学期はじまってすぐだけど、明日からあるところも。なんのための運動会かな。運動会の目的は何だったのかな?と考えてしまいます。

 makoさん、急いで走っていくとたおれまっせ。
行きぬき息抜きしなはれ。

私 (いまだから、見えてくるわよ、いそがしさがサ)

 プツンとどこかきれたら、つなぐのに時間かかります。
なあーんて、深刻に考えてしまう、私でした。(笑)

No title
mako
よしはらさん>ありがとー。こちらは、春に運動会はおわっちゃうのです。今年の暑さは半端ないですから 炎天下での練習はこたえますね
郡山は、高校や中学は体育祭ないですよー(運動会も)

やらされ感ありありの体育祭も、困りものだけど
そういう行事がないのも なんだかなぁです。
たしか文化祭は3年に1回らしいし(高校)

わいわい作り上げていく楽しさををみずみずしい感性の10代に
経験してほしいなぁと思います。

いそいでいるわけではないんやけどねー
なんだか自分の意思とは別に、いろんな仕事が
はいってきます。ありがたいのですが
時々、現実逃避したくもなります。

根がゆるゆるなので たぶん大丈夫です
なんだかんだいいながら きっと、


コメントを閉じる▲
なんで、東北なのにこんなに暑いのよーー

なんだか大阪にいたころを思い出すわー
確実に、毎年暑くなってる気がする。

ぐつぐつ地球がにえてるんちゃうかと思う

暑いのはきらいだー

といって寒いのがすきなわけではないけど

どっちかというと暑いほうが苦手。

なんだか思考停止しちゃう。
いろいろ考えなきゃいけないことあるのになぁぁぁ

9月からの仕事の方向性やいろんなことを考えなきゃなぁ
秋は、講師依頼が 続くのでそれにそなえて
自分自身がいろいろ まなんで インプットしておきたい。

今のうちにいろいろ準備しなきゃなぁ

でも なんだか落ち着いて 考えれない
ばたばた日が過ぎてるのだ。
あかん。

ちょっと一呼吸しよ

FC2blog テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【2010/08/08 16:08】 | ぶつぶつ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。